アラフォー本気のシミ対策|最低限のコストでセルフケア

アラフォー本気のシミ対策 顔のお悩み

アラフォー世代になると、シミやくすみ、肌のごわつきなどが気になりだしますよね。

年齢を重ねることで起こる肌トラブル。

ある程度は仕方ない、と思っていても、毎日鏡を見るのが憂鬱……。

 

なんてあきらめないで!

自分に合った対策で、お肌のお悩みから脱出しているアラフォー女性たちもいますよ!

 

こちらのページでは、自分に合ったセルフケアでシミ対策されているアラフォー女性たちの口コミ・対策法をご紹介します。

アラフォーのシミ対策|セルフケアの成功例

実際に、自分なりに合うスキンケア化粧品や、シミ対策方法をみつけて実践している方の口コミをご紹介。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

アラフォーの自分に合うシミ対策中

最近、子どもが3歳になり、一緒に公園に行ったり、外遊びをする機会が増えました。
子どもは元気なので、春夏秋冬いつでも外遊びをしたがります。
また、夏は一緒にプールによく行っていました。すると、ふと秋に鏡を見ると、シミがたくさんできていて、なんだかくすみも気になり、肌がワントーン黒くなったように感じられました。なんとかこのシミやくすみを治したいと思い、様々な化粧品を試してみました。
SK2の美白美容液は、最初は良かったのですが、使っているうちにだんだん肌が赤くなって、ピリピリしてきました。そこで、トゥヴェールのブライトニングセラムを使いました。
ブライトニングセラムはすごく肌に合っていたようで、しっとりと潤いながらも肌に透明感が出て、シミが薄くなりました。
これからも使い続けたいです。
(ゆり 38歳 青森県)
(お悩み番号015)

ビタミンC誘導体のトゥヴェール

アラフォーシミ対策、高い化粧品使わなくても!

肌のごわつきとくすみに悩んでいました。
育児に追われて自分のスキンケアを怠りがちだったことが原因です。
ごわついている肌は化粧ノリも悪いし、くすんでいるので不健康にも見えていました。
そこで、これはマズすぎる!と一念発起。
私がやったのは以下の3つのことです。まず、クレンジングを毛穴対策効果のあるクリームクレンジングに変更しましました。
マッサージ効果もあるし肌に負担がかからずメイクがきれいに落ちます。
2つ目は週に2回、クレンジングの後にピーリングジェルをすることに。
小鼻の周りや顎先など、角質がたまりやすい部分を中心に行っています。
それから最後の3つ目は、化粧水パックを最低週3は行うこと!いつものお手入れにこれらをプラスするだけで肌が劇的に生まれ変わりました!
これぞ継続は力なりだと実感しています。 

高いスキンケアは一切使っていませんが、落とすことと補うことをしっかりやっていれば肌は見違えるほど回復します。
しっとりとくすみのない肌を維持するためにも今後もしっかり頑張っていこうと思っています。
(macomi 38歳 福岡)
(お悩み番号023)

 

まとめ

~作成中です~